第十五回役員会開催案内

8月期の役員会は夏休みを戴き、4ヶ月の時が経過しますが10月開催の運びとなりました。
国内政治は消費増税をめぐる民自公3党合意の宿題が残る中、民主党代表選、自民党総裁選が火蓋を切った。
一方韓国の李 明博大統領が8月竹島上陸そして日本の尖閣諸島国有化に対する中国の反日デモの激化に対し、日本国としての的確な対応が急務である。

9月も中旬を過ぎたというのに連日の真夏日、皆様如何お過ごしでしょうか。
さて前回は菅沼光弘会長に「ミャンマー・軍事政権から民主化への道」を解説して戴きました。今回は佐藤武揚氏のご紹介で、元東京外国語大学教授でモンゴルの言語、文化、口承文芸など多岐に渡って造詣が深い蓮見治雄先生に興味深いモンゴルについてお話を伺う機会を得ました。著書は「チンギス・ハーンの伝説モンゴル口承文芸」他多数。

つきましては、第15回役員会を下記の日程で開催いたしますので、皆様大変お忙しい時期とお察し致しますが、ご参加下さいますようご案内申し上げます。

                  記

     議  題:協力会活動方針の展望と実践。
     講  演:「皆が知らなかったモンゴル」元東京外国語大学教授 蓮見治雄氏
     開催日時:平成24年10月9日(火) 12時00分~16時00分
     会  費:2,000円(昼食付)
     開催会場:アジア社会経済開発協力会新宿事務所
        

Comments are closed.